小田原で評判の注文住宅会社 » 小田原市【工務店】ガイド » 三栄建築設計

三栄建築設計

土地探しからサポートしてくれ、完全自由設計で立地・予算に最適なオンリーワンの家を提案する三栄建築設計。このページでは三栄建築設計の特徴、施工事例、建てた方の口コミ評判、会社情報などを紹介しています。

三栄建築設計の注目ポイント

耐震技術・シロアリ対策で強い家

柱や梁、基礎などの接合部に、高精度の接合金物を採用。さらに建物の外周部に「構造板」を全方向に使用しています。 さらに、地震の際に建物が受けるねじれを抑えるため水平方向の力に強い剛床を採用。これら三つを標準仕様とした「トリプル耐震技術」に加え、オプションで耐震等級3にも対応可能。シロアリ対策についても、外来シロアリにも強いホウ酸処理を施しています。

高気密・高断熱で快適な家

高気密・高断熱にこだわった家づくりで一年を通して快適な暮らし。ウレタン発砲断熱、アルゴン入りLOW-E複層ガラス、第一種換気システム、樹脂複合サッシなどの採用で、ZEH相当のUA値0.6以下が標準仕様です。

選べる室内のインテリア

内装のテイストを「モダン」「和風」「エレガントフェミニン」「ナチュラル」「フレンチシャビ―」「インダストリアル」の6種類から選べます。統一感を出すことで印象的な住まいになります。リビング扉も25種類。悩むことなく住まう人の個性を表現できます。

小田原の注文住宅
自然素材に強い会社3選

三栄建築設計の口コミ評判

提案力と頼もしさのある会社です

「ハーフ吹き抜け」や2階で完結する家事動線といった提案力、そして高いコストパフォーマンスが魅力的だったのが、三栄建築さんを選んだ決め手になりました。 土地探しが強みのグループ会社の存在なども、じつに頼もしいと思いました。

参照元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/voice/k%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e4%bd%8f%e3%81%be%e3%81%84-7/)

3階建ての建築に実績豊富だったので安心して依頼しました

できるだけ床面積を確保したい。でも木造3階建てには強度などに不安がありました。でも三栄建築設計さんは3階建ての建築に実績があったので安心して家づくりを依頼することができました。結果は大正解でした。

参照元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/voice/m%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e4%bd%8f%e3%81%be%e3%81%84/)

将来のことを考えた家

大手住宅メーカーのモデルハウスにも足を運びましたが、ピンと来なくて、個性的な住宅を数多く手がけている三栄建築設計にお願いすることにしました。将来、階段の上り下りがつらくなったときのためにエレベーターを設置できるようにしたのが我が家のポイントです。空間の確保にはいくつか課題がありましたが、設計士さんがいろいろとアイデアを出してくれました。

参照元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/voice/t%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%81%8a%e4%bd%8f%e3%81%be%e3%81%84/)

三栄建築設計の口コミのまとめ

都市部の住宅を多く手掛けてきただけあり、小さな敷地に建てる家や3階建ての家の実績が豊富なことを評価されています。個性的な間取りや吹き抜け構造など提案力も信頼を得ています。

三栄建築設計の施工事例

ひろびろとした玄関

三栄建築設計_施工事例01

引用元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/casestudy/34/)

スケルトン階段のある3階建て

三栄建築設計_施工事例02

引用元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/casestudy/33/)

限られた敷地を有効に活用

三栄建築設計_施工事例03

引用元:公式(https://www.chumon-san-a.com/spur/casestudy/32/)

三栄建築設計の建築のこだわり

都心部での豊富な分譲住宅供給で培ってきたノウハウを活かし、土地探しからサポートしてくれる三栄建築設計。小さな敷地や限られた予算で個性的な家を建てたい方は相談してみると良いでしょう。

三栄建築設計の会社情報

所在地 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル32階
アクセス 都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩約8分
営業時間/定休日 記載ありませんでした
施工エリア 記載ありませんでした
販売形態 直売
小田原で快適に暮らせる
注文住宅を建てるならココ!

快適に暮らすためには、冬は暖かく、夏は涼しい「高気密・高断熱」、健康的に暮らすための「シックハウス対策」は絶対条件!年間を通して湿度が高い小田原では「湿気対策」も外せません。そこで、3つの快適性能を満たす標準仕様が最も多かった大手ハウスメーカーと地元密着型の工務店を比較してみました!

工務店
森下工務店
標準仕様
6項目
  • 高断熱
  • 断熱窓
  • シックハウス対策(壁)
  • シックハウス対策(床)
  • 調湿材(壁)
  • 調湿材(床)

公式HPで詳細
を見てみる

電話で
問い合わせる

ハウスメーカー
一条工務店
標準仕様
4項目
  • 高断熱
  • 断熱窓
  • シックハウス対策(床)
  • 空調
    システム

公式HPで詳細
を見てみる

電話で
問い合わせる

快適な暮らしは
性能で選ぶ!

イメージ

一年中湿度が少し高い地域であるものの基本的には住みやすい小田原。住みやすい土地で、さらに快適に暮らしたいと願うご家族のために、快適性能の標準仕様が最も多かった大手ハウスメーカーと地元密着型工務店を比較しました。