快適さで選ぶ小田原の注文住宅 » 小田原で家を建てる時にチェックするポイント » 小田原の地価相場

小田原の地価相場

注文住宅を検討中の人たちに向けて、小田原市の地価を調べた結果をまとめてみました。地価の高い順と安い順両方の1~5位までを紹介するとともに、それぞれのエリア特性についても解説しておきます。

小田原おすすめの注文住宅メーカー
【標準仕様】比較も併せてチェック

地価が高い順ランキング1位~5位

不動産相場サイト「ウチノカチ」の「小田原市 土地相場一覧〔実勢価格〕」から、平均坪単価が高い順の1~5位は以下のエリアです。(2019年8月現在)

順位 エリア 平均価格 平均坪単価
1位 栄町 13,406万円 75万円/坪
2位 城山 3,650万円 56万円/坪
3位 西酒匂 4,425万円 55万円/坪
4位 南鴨宮 5,142万円 51万円/坪
5位 中町 2,304万円 49万円/坪

地価が安い順ランキング1位~5位

同じく、「小田原市 土地相場一覧〔実勢価格〕」から、平均坪単価が安い順の1~5位は以下のエリアです。(2019年8月現在)

順位 エリア 平均価格 平均坪単価
1位 桑原 568万円 6万円/坪
2位 曽我谷津 474万円 9万円/坪
3位 根府川 588万円 12万円/坪
4位 西大友 1,900万円 14万円/坪
5位 延清 1,916万円 14万円/坪

引用元:ウチノチカ|小田原市の土地価格相場 [神奈川県]
https://utinokati.com/details/土地相場・不動産相場/エリア/神奈川県-小田原市/

地価が高いランキングにエントリーされたエリアの特徴

こちらは土地価格相場のサイト「土地DATA」で見つけた「小田原市のエリア地価ランキング」。駅名別ランキングから、まずは1~5位を紹介します。

1位:小田原駅

一番地価が高いのは栄町2-1-29で、駅から150mの至近距離。坪単価は230万円を超えます。駅から1kmを超える住所だと坪単価も50万円以下に。

2位:鴨宮

鴨宮駅から1kmを超えるエリアになると坪単価40万円以下の物件もあり、最安となる飯泉字下河原1007番5外では坪単価約21.5万円です。

3位:足柄

足柄駅は1日の乗降客数が平均4,000人を切るレベルで、物件の動きも盛んではありません。坪単価は36万~43万円に収まっています。

4位:早川

JRの早川駅と小田急線の箱根板橋駅があるエリア。早川3丁目で坪単価約30万円となっています。

5位:螢田

螢田駅周辺の物件では坪単価が37万~40万円程度です。

地価が安いランキングにエントリーされたエリアの特徴

次に、サイト「土地DATA」で見つけた「小田原市のエリア地価ランキング」ランキングで最下位の駅を紹介します。

根府川

根府川駅は1日の乗降客数が平均600人ほど。物件データも1件のみで、駅から300mの根府川字平戸519番6外が坪単価12万円弱です。

引用元:土地DATA|神奈川県小田原市
https://tochidai.info/kanagawa/odawara/

小田原で快適に暮らせる
注文住宅を建てるならココ!

快適に暮らすためには、冬は暖かく、夏は涼しい「高気密・高断熱」、健康的に暮らすための「シックハウス対策」は絶対条件!年間を通して湿度が高い小田原では「湿気対策」も外せません。そこで、3つの快適性能を満たす標準仕様が最も多かった大手ハウスメーカーと地元密着型の工務店を比較してみました!

工務店
森下工務店
標準仕様
6項目
  • 高断熱
  • 断熱窓
  • シックハウス対策(壁)
  • シックハウス対策(床)
  • 調湿材(壁)
  • 調湿材(床)

公式HPで詳細
を見てみる

電話で
問い合わせる

ハウスメーカー
一条工務店
標準仕様
4項目
  • 高断熱
  • 断熱窓
  • シックハウス対策(床)
  • 空調
    システム

公式HPで詳細
を見てみる

電話で
問い合わせる

快適な暮らしは
性能で選ぶ!

イメージ

一年中湿度が少し高い地域であるものの基本的には住みやすい小田原。住みやすい土地で、さらに快適に暮らしたいと願うご家族のために、快適性能の標準仕様が最も多かった大手ハウスメーカーと地元密着型工務店を比較しました。